スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

南紀すさみの12月(10年),地デジ対策 

上新電機お前もか!

最近東京・大阪ではエコポイントが半減という事で電気店軒並み大忙しとのことである。

勿論人口5000名があちこちに散らばっている当町には大手家電量販店などありようも無い。

35キロ離れた田辺市まで行ってやっと上新電機に行き当たる。
先日我が家でも上新電機で、安いのを1台買い込んで来た。

当町は難視聴地域とあって、町全体でケーブルテレビでカバーすることになり光ファイバーで引いたのを各家庭でテレビとインターネットに利用している。

そのため地デジ以外のBSに関しては分波器なるもので分波させてテレビ側に供給しなければならないので其れも買っておいた。

所が確認せぬまま買った分波器コネクターが合わず、本日取替えに行った。
家内空けてしまっていたので交換できなければ接続用のアダプター買って繋げようとして
その旨店員に話した。

どうも交換してくれない積りらしいので、アダプター買って帰ろうとしたら、何を思ったか店員少し待てという。

言われた通り待っていると接続口の違う分波器もってかえってきたから、こちらやっと真面目な商売熱心な良い店員にめぐり合えたと喜んだ。

当方が間違って買ったのと交換してくれるために親切心で取りに行ってくれたと勘違いしていたのである。

それで交換してくれるのかと聞くと、なんと買えという。
アダプターなら300円少々で手に入るのに、2500円ほども掛けて、前のを無駄にして改めて買えということらしい。

こちらは前に買った分が無駄になって新たに1つ追加で買わされるということらしい。

何も分らぬ認知症の年寄りが床下に山ほど換気扇買わされたなんて話が新聞にぎわす今日この頃だが、この店員の言うことは大して違いが無い、こやつ余り分らぬらしいからとことん毟り取らんと策をめぐらしたようである。

上新電機側としてはとっても良い商売熱心な店員かも知れぬが、客にとっては言語道断の店員で、このような店員に掛かると、分らぬままこの手で買わされている客もいるかも知れぬということでブログにアップすることにした。

上新電機はこんな社員教育しているとしたら、今後他所で買わなければならぬ。
余程当方何も分らぬ年寄りと勘違いされたという、其のことに無性に腹立たしい気持ちにさせられるのである。

デモ僅か2・3千円ばかりのことで少なくとも客を1人失うことになり、おまけにそのことをブログでかかれ、上新電機の社員教育の仕方まで疑問視されることの方が何倍も損と
思うんだが。
少なくともお客様は神様なんて微塵も思っていないことだけは断言できる。

スポンサーサイト
[ 2010/12/01 20:51 ] 政治・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itgiken1.blog25.fc2.com/tb.php/111-55bd7a77











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。