スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

南紀すさみの2月(11年),画像編集ソフトの講習会 

2月13日 画像編集ソフト・GIMPの使い方

町の商工会の主催で画像編集ソフトの無料講習会がこの13日にあると言うチラシが新聞に挟んであったので申し込んでおいた。

ソフトはフリーソフトのGIMPで、わざわざ和歌山市内のIT企業が講師派遣と言うことだから当然そこそこの費用は発生しているはずである。

だから費用は無料ということは 町の商工会がいずこからか県か国かから補助金ふんだくってくれたお陰であろうと思われる、過去にもホームページ作成やブログの講習会が補助金のお陰で無料で行われた。

勿論対称は商工会に加盟の企業ということだろうが、それだけでは勿体無いからかそれともそれだけでは受講者が集まらぬからかあるいは全町民対象の補助金取ってきたのか分からぬが、おかげで当方未加盟でも受講できるから、大いに助かる。

実際に受けるのとソフトダウンロードして使っているうちに覚えるとでは、若い者ならともかく当方のような高齢に成ると大いに変わる。

昔と違って説明書読みながら使い方学ぶということが苦手になる、だから携帯のような分厚い説明書が付いてくると全く読む気にならぬゆえ、使わぬというより使えぬということになる。

当方他人に貰った古いフォトショップミニが在って簡単なデジカメ写真の編集(クイック編集)には使っているが、機能としてそれ以外ほとんど使っていない状態ゆえ、GIMPの使い方が楽で機能もより使えれば、それだってフリーソフトゆえ気にすることも無いから受けて見ることにした、何せ無料講習会である。

以前の講習会はテキストに金がかかったが今回はテキストにCDまで無料、尤もGIMP自身はフリーソフトで無料だが、説明用のテキストはそうも行かぬはずである。  

当方パソコン音痴を表に出しているが、さすがにど田舎の小さな過疎地、ここまで来ると大きな顔である。
此方の参加者日ごろ仕事にパソコン使う人も ごく限られたことしか使えない人もと色とりどり、ホームページやブログ書く人なんてホンの一握り。

中には4年前にノートパソコン買いながらたまにメールする程度で自分のメールのアドレスさえ分からぬ、勿論画像の添付だってした事が無い、4年間に溜まったメールが全部で230だから勿体無くて消すのも惜しい、それでも飾っておくだけで ただひたすら機種が古くなっていくと嘆く。

画像の編集なんかしたいとも思わぬが、せめて写真メールに添付して送れたら良いんだ程度の婆さんなんていて、講習で新しいページに進むたびに講習の補助員のお世話に成る。

当方の隣の婆さんがまさにその典型で、たまりかねて当方が教えたりもするから、いつの間にか当方だってパソコン慣れしてきているとちょっぴり自信になる。

こんな時だけである、パソコン音痴卒業かなんて思えるのは。

そんな訳で結構ゆっくりと親切な指導でこれで 持ち込みの指導用のテキスト最後まで行き着くのかと心配させられる。

案の丈、最後ははしょって尻切れトンボで本当に聞きたいところは独習してくれということになった。

マァそれでもタダでここまで聞けたんだから文句も言えない。

途中で分らなくなって諦めたなんて何人もいるのだから、当方だって余程ましと思えるがでもすぐに馬脚表すからまだまだ安心できない。

スポンサーサイト
[ 2011/02/14 21:04 ] 南紀すさみの地域情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itgiken1.blog25.fc2.com/tb.php/123-95975eaf











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。