スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

南紀すさみの3月(11年),「誠司とカネ」 

小沢氏なら叩きまくって、前原なら隠すんですか?

民主党の先頭切って、小沢氏の冤罪「政治とカネ」のけじめで騒ぎ立てた「口先誠司」

とうとう狙い通り、小沢氏を党員資格停止に追い込んで、表面上休眠に追い込んだ。

所が暴力団フロント企業からの献金が、野田 蓮ホウ みんなの党・渡辺と一緒に発覚した上、前原 政治資金規正法で禁止されてる外国人から4年にわたって献金されてることまで予算委員会で追及され 「貰っている」ことを白状。

民主 政権交代の恩人に対して何とも非礼な態度を取った事が逆目、天に唾すると皆に揶揄される始末。

但しここで皆というのは大手メディアのことでなく、ネットで真実探る大手メディアに愛想尽かしした人々である。

それどころか大手メディア、小沢氏に付いては「政治とカネ」で意味不明にカネに汚いクロい議員の印象 読者や視聴者に植え付ける事に必死。

それで素人集団に「無理やり起訴」された小沢氏の、秘書たちの関連裁判で検察側裁判にならない体たらくでこのまま無罪なら共謀も何も問えないことになる。

その小沢氏事件では1面トップを裂いて冤罪報道に走ったマスメディア、所が今回の前原に限っては何とも小さい扱いで、如何におざわ憎しで偏向報道垂れ流したか歴然である。

自分たちの既得権益奪いかねない対極の政治家とはいえ、冤罪作る片棒担ぐなんて自分で自分の首絞める時がいつか来ると知るべきである。

ある種、今のマスメディアの偏向振りおかしく感じた読者の気付きにより新聞の解約がどんどん進行中だそうで、全く同情に値しない。

主権者アメリカの主張に沿って、アメリカ隷従に国民そそのかし誘導し、新聞・TVのクロスオーナーシップ禁止におののき、外国に比べてはるかに安い電波料のオークション化の策持つ小沢氏に既得権益擁護のため何年にも渡ってネガキャン張るなんて、いつか国民のしっぺ返しに泣くときが来る世の中に成らねばならぬ。

南紀のど田舎でさえ真実が見つけられるネットの時代、些少なりといえど真実の拡散に協力である。

タダすべからく真実見つけきっているとは不明ではあるが、大手マスメディアが垂れ流す記事よりはまともかと感じている。

当方の思いに近いネットの主張貼り付けておく故、ご興味の向きはご自身で藻お調べいただきたい。



前原外相、辞めざるを得ない=民主幹部
http://www.asyura2.com/11/senkyo109/msg/214.html
投稿者 吐息でネット右翼 日時 2011 年 3 月 04 日 18:35:07: fq6z4wyhxyxZg

時事通信 3月4日(金)18時27分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110304-00000108-jij-pol

 民主党の参院幹部は4日、前原誠司外相が在日外国人から政治献金を受けていたと認めたことについて、「故意ならば議員辞職だ。外相は辞めざるを得ないだろう」と述べ、外相の辞任は避けられないとの見方を示した。 



大手新聞が見事に密封した前原、野田、レンホウの政治資金疑惑 (天木直人のブログ)

http://www.asyura2.com/11/senkyo109/msg/111.html
投稿者 七転八起 日時 2011 年 3 月 03 日 09:15:56: FjY83HydhgNT2

http://www.amakiblog.com/archives/2011/03/03/

 菅民主党政権の主要閣僚たち、しかも菅首相の後継者候補と言われ
ている民主党の看板閣僚達が軒並みに政治資金規正法違反をしている
ことがテレビで報道された。

 しかしなぜかその取り上げ方は小さかった。

 小沢一郎のカネをあれほど叩いてきたみのもんたとか、テレビの
解説者たちは一切口をぬぐっていた。

 これはおかしい。翌日の大手新聞を見て判断しよう。

 そう思って今日(3月3日)の各紙を楽しみにしていたら見事に
封印されていた。

今日の国会質疑で野党はどこまで追及するだろうと楽しみにして
いたら質問時間について折り合わなかったなどという理由で延期に
なった。

 あまりにも不自然だ。

 政界全体を巻き込んだ一大スキャンダルとなる予感がする。

 いや、国民の手でそうさせなければならない・・・
an>
スポンサーサイト
[ 2011/03/05 14:22 ] 政治・経済 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itgiken1.blog25.fc2.com/tb.php/126-7824d873











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。