スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

南紀すさみの1月、 真っ赤な夕日 

寒々した真っ赤な夕日

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

南紀の地、こちらに来て思い知らされたのが風の強さ。
年がら年中、手を替え品替えで吹きまくる。

夏はまだその分涼しくて悪いばかりでもないんだが、冬と来てはほとんど取り柄がない。
辛うじてあるとすれば、洗濯物が乾きやすいぐらいのもの。

それとて少し度が過ぎるとさお受けてるポールをものの見事に倒してしまう。
例え、足元補強に励んでいてもである。

その風が海水浴場の砂まき上げるからか、面白い現象が見えることがある。
たとえ風収まっても細かい微粒子が空気中に漂っているようである。

真っ赤に燃えた夕日が水平線に沈んでいく景色はこちらでは珍しくも何ともない。
写真にとれば夕日が真っ赤に写っている。

すさみの夕日3

所がたまに写真の中で丸い夕日に赤い輪郭ついた写真が撮れる。
直接夕日見てもそんなでもないんだが写真に撮ると写っている。

すさみの夕焼け2

すさみの夕焼け1

まるで神事なんかの時、写真に丸い球が無数に写って驚く様な感がある。

どんなに寒くても風があろうがたとえ雨だってワンコの散歩休んでやる訳に行かぬ。
そのお陰で、家にすっこんでいたらお目にかかれぬものを体験することになる。

1日2日のことでなく年がら年中だから滅多にお目にかからぬものに行き当たる事がある。


全天真っ赤な夕焼けって、昨年の暮にあったがこれはこれで見事な夕焼け。
でも今回は、カメラの中で赤い輪郭が輝くとっても綺麗な夕日。

写真 現物見るほど感動ないノは残念だがけど、皆さんにもおすそ分けでアップしておく。

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
[ 2009/01/28 09:50 ] 南紀すさみの自然 | TB(0) | CM(1)

南紀の風とキレイな夕日

南紀地方にもいろんな風が吹くんですね。季節感があって日本情緒があるっていうのってステキです。
夕日の画像もキレイですが、手ブレが得意な私としては、キレイな写真を撮ることが難しく、画像を見て「私もクッキリ、スッキリした写真がとれれば」と思ってしまいました。
[ 2009/01/28 21:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itgiken1.blog25.fc2.com/tb.php/25-89689e95











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。