スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

南紀すさみ四季・5月ブッチョの活躍 

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking

狂犬病の予防注射

殆ど一月ほど前の話。

活躍ブッチョ
活躍ブッチョ

いかにど田舎とはいえ、当地の犬だって狂犬病の予防注射は必要なのである。

毎年4月になると、狂犬病の予防注射の連絡が来る。

それで町の総合センターまで連れて行った。

こういうときは3匹同時に車に乗せるんだから難しい。

3匹の乗せる場所からして考えなければならぬ。

ゆりチャンとあいチャンひっつけると取っ組み合いを始める。

ゆりチャン 子を産むまではあいチャンとけんかすることがなかった。
そのころのストレスからか、それ以来あいチャン目の敵。

それで後ろのバッゲージスペースにゆりチャン、助手席にあいチャン、後部座席にブッチョと家内、。

こうしておくと騒ぐのブッチョだけで、ゆりチャン・あいチャンとの間に緩衝地帯が出来て何とか外出ができる。

総合センターの前に机持ち出して係員と獣医さんが待機している。

まずゆりチャンからおろした。

どっしり構えたゆりチャン
どっしり構えたゆりチャン

当初 ゆりチャンどうして連れられて、どうして下ろされたか全く分かっていない。
それでぼやっと立ってるところに尻にチクリとされた。

獣医さん注射しなれてるのかしてほんの一瞬。
ゆりチャン 何されたか分からぬ内のことだから怒る間もなくそれで吠えることもない。

あいチャンは、ゆりチャンよりまだ大人しいから何か不安感じてなかなか下りようとしない。

大人しいあいチャン
おとなしいあいチャン

無理やり下ろしたら、獣医さん 風のように走り寄ってあいチャンの尻にチクリ、まるで蜂が飛んできてチクリの感。

瞬間的な早技にあいチャン、逃げ出す間もなく なす術なし。

勝ち誇った獣医さん残るはあと1匹。
勇躍ブッチョに近ずかんとするが、車から降りたブッチョ今までの光景見てるだけに、そうはさせじと身構えた。

身構えた瞬間、曳き綱に邪魔されながらも猛然と今度は逆襲に転じた。

先刻あれほど颯爽としていた獣医さん、今度はあわてて注射器もったまま脱兎の如く逃げ出した。

それ見てゆりチャンとあいチャン、さっきのやられたお返しとばかりに地べた叩いて大喜び。

その逃げ足見て笑わずにはおれなかったが、引き綱絞ってブッチョを止めた。

ほっておいたら、ここ1年以上ブッチョ問題起こさずに来てるのに、また前科増やすと思われた。

ちょっとした日常のことが記事になるど田舎。
地方紙、予防注射にきた犬が問題発生、それもブルドッグと来ては尚更。

「尻に注射していた獣医さん、今度は自分が尻にかぶりつかれた。」なんて読者喜びそうな記事になる。

ブッチョ押さえつけたところを、獣医さん恐る恐る戻ってきて、それでも大急ぎで注射してにげていった。

マァ大事に至らずながら、三匹三様の違いご理解いただけたと思う。 

ゆりチャン、あいチャン 浜辺での散歩時人のいない時など引き綱はなせる。
ところがブッチョ、危なくていかなる時でも離せないんである。


人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
[ 2009/05/19 08:38 ] 南紀すさみのブルドッグ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itgiken1.blog25.fc2.com/tb.php/37-2a6d6a98











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。