スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

南紀すさみの5月(10年),熊野古道中辺路・ウォーク 

大日越(湯の峰温泉ー本宮)

先週の土曜日・古道ウォーク。

熊野古道・中辺路1

町の歩こう会の催しで熊野古道と言うことで、なにわともあれ即刻申し込んでおいた。

何せ熊野古道に興味あれども交通の便利が悪く、車で行こうものなら、と言って車しか殆ど考え付かないのだが、置いて歩き出してもその場に戻ることは無いからおいそれと行きにくい。

だからこういうツァーでは歩き出すスタート地点まで運んでくれて、そこから歩き出して
着いた所にバスが来て待っていると言うのは、何とも助かるのである。

それに「語り部」まで頼んで用意してくれる。

只難点は歩く距離が極端に少ないから余りにあっけなさ過ぎることである。

当町は高齢化率目下40%、2025年には63%、実に全国7位と一桁を誇るらしい。

あくまで予想だから、今以上に住みよい町ということになれば、こんな数値に成ると決まった訳ではないから、今から心配して嘆く必要はない。

それこそ良い町作りにかかっている。

そんなわけで高齢者の参加者が結構いる、当方なんて若い方かも知れぬ。

それで今回コースのアップダウン険しいこともあって行程たったの3.7キロ。

これでは歩数計だって大して動かないはずである。

多分当方が朝晩ワンコ共とする散歩のほうが歩数計の数値大きいだろうとおもわれる。

でも矢張り便利は便利であるからそこは目を瞑って参加した。

50年前の昔なら全行程歩いてどころか京都出発点にして本宮で止まらず伊勢まで行くぐらいのことはした筈だが、残念ながら当時熊野古道なんて話が無かった。

当方50年近く前、未だ学生時代に鹿児島から網走まで3回に分けて日本縦断3200キロと言うのを歩いてしたことがある。

その最初の東京から大阪を、東海道から途中渥美半島から伊勢にフェリーで渡り紀伊半島周りで大阪まで歩いた。

当時未だ紀伊半島は舗装も出来ていず、ダンプの埃かぶりながら延々と歩いたから、熊野古道ほどには酷い道ではなかったが、距離的には其れに近い距離をすでに歩いたことに成る。

おまけに20キロ以上の荷物かついで連日40キロのノルマで歩いた。

いずれテントかついで熊野古道歩きに再度挑戦してみたいと言う理由お分かりいただけよう。

スタートの湯の峰温泉は歴史のある温泉らしいと言うより文献に最初に出てくるそうである。

つぼ湯と言うのが会って1度に2名しか入れぬ、その上予約制とのことである。

熊野古道・中辺路2

その横を通って山道に入る。

熊野古道・中辺路3

木や石を使って階段状に道が続く、其れが延々と。

熊野古道・中辺路4

途中鼻欠け地蔵の前を越えて未だ暫し上り坂。

熊野古道・中辺路5

もっとも全行程でも3.7キロだから延々と言っても高の知れたことではある。

バスの止まったところはアスファルトだったから結構暑かったが、山道に入ると登りが続くから汗はかくが、それでも爽やかである。

結局3.7キロの半分ほどのところが峠でそこからは下り坂。

こちらのほうが急だから逆さのコースのほうがえらいかも知れぬ。

熊野古道・中辺路10

本宮大社の30年ごとの屋根の檜ハダ葺きのためヒノキの表面の皮を削った木が色を茶色に変えて立っている。

30年に1度のことゆえめったに見れるものではない。

熊野古道・中辺路6

その下り坂の降り切った所が本宮の大斎原(おおゆのはらと読む)である。

いかにも癒しの空間との思いがする。

熊野古道・中辺路8

その先が馬鹿高い鳥居、横が42mで高さが34mで日本一だそうである。

熊野古道・中辺路9

明治22年の大洪水では34mの鳥居の三分の二まで水に浸かったそうな。

熊野一帯に降った雨3日で900ミリ、其れが一気に熊野川に流れ込んで大洪水を引き起こしたとのこと。

死者5000人と言うから、インド洋の津波並みである。

そのため本宮大社が少し離れた現在地に建て直されたそうである。

熊野川の川原で昼食にして本日の歩きの行程おしまい。

そこからバス、途中道の駅によって2時間半かかって帰り着くとすでに4時。

わずか3.7キロ歩くだけで朝の8時半に出て4時帰着、何とも1日が勿体無い気がしてしまう。



スポンサーサイト
[ 2010/05/25 17:14 ] 南紀の地域情報 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://itgiken1.blog25.fc2.com/tb.php/82-59339904











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。